神様からのお手紙

旅から帰って参りました★☆★お写真上から、古い街並みのなかの、古い古い自転車工場のような古い日本家屋を改装&改造してopenしていたカフェ。偶然みつけてはいってみたら、お味が絶品!!!とくに右上のヌガーグラッセはいままで味わったことのない何重にも美味しさが折り重なって打ち寄せ続ける波のように届く衝撃にノックアウトされちゃいました(なんじゃそりゃ?っていわないで☆)
ヾ(≧▽≦)ノ
お店の外に薪が積んであるのが見えますか??

そしていままでずっと素朴に感じていた疑問にわたしなりの答えが出たこともありました。
それは・・・ちっちゃいころ読んでいた絵本“わんわん物語(ディズニー)”にでてくるミートボールのパスタの正体です。絵本にでてくるお菓子やお料理を再現してみましたっていうレシピの本がいっぱいでているけど、わたしのなかでこれだ!ってぴったりくるものがなくて・・・どうしてだろう???って想っていたのだけど、それはそれぞれのお料理研究家のかたが絵本から受ける印象が勿論わたしとはちがう(レシピが料理研究家のかたの個性に寄っているっていうこともあるかも?)からあたりまえかも・・・って想っていたんです。
しか・・・しこの本家ディズニーが出版した本☆(見せていただいたものですが、古本屋さんでみつけたふるー・・・い本だそうです)。なんと、缶づめをそのまま使っているものが目白押しッッ!
なので、わんわん物語のミートボールパスタのトマトソースも缶づめがそのまま使われているレシピが載っています。当時のアメリカのレストラン事情を考えれば、丁寧にじっくり煮こんだトマトソース!というよりも、ミートボールだけレストランで作ってあとはドバッと缶づめ!っていうメニューにはなんだか納得できました。他にも、デコレーションに動物ビスケットとミントキャンディーをそのまま使っただけのケーキや、お砂糖とお水だけで作ってあるお菓子などいろいろと載っていて、そのどれもが子どものころ絵本を読んだわたしの記憶にぴったりくる感じで、スッキリ☆☆☆しちゃいました。(^-^)
わたしにとってホンモノな本でした。

話題にあがったことのなかでもうひとつすっきりしたことがあって、それは“グルテンフリー”の食材について。グルテンフリーって最近よく聴くけれど、小麦アレルギーのひと以外のひとにとってどんなところがいいのか!がいまひとつ明確に伝わってこないよね・・・っていうお話しをしていたんです。帰ってきて調べてみたら、グルテンを摂ると食欲がわくので摂らないことでダイエットに効くといわれている、みたいだけど・・・科学的根拠は一切ない・・・んだそう☆グルテンは小麦に含まれるたんぱく質(炭水化物じゃないよ)で、例えばお麩はグルテンのかたまりですが、身体に悪いとか食欲がでてしかたがないなんて聴いたことがないし、セレブが流行らせたからと言って惑わされず、自分でしっかり判断しなければ!と想った最近の出来事でした。健康なひとがグルテン抜きを継続すると本来は健康な身体を保つために必要なミネラル(栄養がたっぷりです🌟)まで採れなくなるという情報もあるよ(๑•﹏•)

旅の途中に崖の上のポニョを映画館で観て以来2度目に観まして、リサが最高にカッコいい女でしびれるのでした・・・(*^.^*)
あの想い切りのいい強さと、不思議なことを自然に受けいれる水みたいに透きとおっていてやわらかーいところ。。。
がステキ。


そして・・・教えてもらったこんな番組のこのコーナー。なにこれ!!!誰向けのコーナーなの?という疑問に包まれながら、どことなくdanmitsuさんみたいな香りの香るこのおねんどお姉さんに釘づけになってしまうのです☆(なんていいつつ、なんかイケナイモノを見ているような気分にもなるので・笑、小さめに貼ってみました☆)
そしてそして“オモクリ監督”。おもにお笑いの芸人さんがですが、なかには異色のゲストも参戦してコンセプトに沿ったショートムービーを撮るこの番組。それぞれの着眼点や切り口がすごくおもしろいのです★☆★北野武監督が添えるアドバイスにも目をみはるものがあって、北野映画の制作秘話や発想の方法などもふんだんに知ることができて、すごく面白いのです🌹。


3枚目のお写真は、プラ板の新しい可能性を感じた一品。コートの衿にちょこん、とつけてみました・・・☆
こちらの方々が作っているそうです・・・✂️
https://m.facebook.com/NpoLiberte?refid=17

sweet dreams❄️
yuko

春になってから降る雪は“神様からのお手紙”って呼ぶのだそうです。もうすぐ春だよ~!っていうことなのだそうです✨

☆☆†http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150212/1062646/