CANT SLEEP FANTASY NIGHT


熱帯夜の饗宴。
流れ星が見えているうちに願い事を3回となえると叶う、っていわれているけど、
実際に3回言うのって難しくて。速いから!って想うけど、
じつはすごくゆっくりと流れる流れ星もあって。

58年前、南極へ向かう途中だった南極観測船宗谷が海の上で出逢った、1時間に300も500もの星が流れたという伝説の流れ星。その母星の彗星は200年も行方不明になっていた星です。その後またいなくなり、伝説は忘れ去られそうになっていたところに・・・彗星と流れ星の関係を、誰も考えつかなかったやり方で正確に計算できるひとが現れました。そのひとはその夜が嘘ではなかったことを計算上証明して見せたのでした。
照明弾にように明るく夜空を照らし、消えるまでに2秒も3秒もかかる流れ星をたくさん降らせる伝説の夜。
昨年の12月、同じ彗星による流れ星が降るというそのひとの予言通り、ダストのトレイルの中を地球はふたたび通過するのでした。。。
(観測環境のいいフロリダへ向かった調査チームのメンバーなかには、もう1度見せてあげたいって声がかかった58年前南極に向かう船の上にいた91歳の天文学者の方も含まれていました・・・✨💫✨)

気持ちが綺麗なひとは流れ星や虹、を見るのだと想います。

その流星群の名前は、ほうおう座流星群ギリシャ神話でいえばPHOENIX、数百年に1度甦る不死鳥の名前 - ☆

なにかをはじめる動機はだれかのため、の成分がいっぱいつまっていて、
さなかにいるときはじぶんのため、の成分でできている、のが、
わたしには合っていて、いいものができる法則のような気がしているこんな冬の夜。

写真はここ数日家でアジア料理祭を開催して作った料理たち。
もう1枚はチロルチョコのチーズ&PIZZA風味のいただきもの☆チーズはともかくピザの衝撃といったら!
あまいチョコからピザのトマトソース風味がバーンと前に飛び出してくる衝撃。

では、御機嫌よう。