白い部屋は、真っ白キャンバス!



皆さま新年をいかがお過ごしですか?
わたしは、いろいろなひとやハムスターと遊びながら過ごすお正月になっています☆

2015年度、今年の目標を“艱難汝を玉にす”というものにしてみました。
苦難を乗り越え、自分を玉のように磨いていくという意味のある言葉です。
いろんなことに負けずに、楽しく過ごさせていただければ幸せです。



話しは変わり・・・
いきなりですが、世紀のビッグスター・ジャイアンのファーストチョコレートアルバムを開けました。開けるのがもったいなくって、ずっととっておいていたんです。中に入っているのは、なんと“俺様の顔入りコインチョコレート”!ジャケットの黒目が飛んでしまって白目をむいてるみたいになっちゃってごめんなさいぃぃ〜。
ジャイアンがアルバムを出したの???と想わずびっくりするこの趣きに惹かれてしまい・笑、藤子不二雄Museumで購入しました☆わたしはほかのCDたちと一緒に置いてます。これを目にしながら、ジャイアンのようにずんずん進んでいく力強い1年にしたいと想います。
そして、関係ないけれど・・・
最近は、見返りを求めないっていうこともとっても大切なことだな・・・って想っています💕


きょうの午前中は、SASUKEという番組を見ていました☆(体力を競う男たちの競技番組)。海外から参加してくる強者のなかには、ご自身の広大な敷地にこれとまったく同じステージを作り、トレーニングを積んでくる出場者までいるそうです・・・☆こういう練習ができるひとってやっぱり強いねっていう話題になり、そこで羽生結弦選手が、雑誌NumberのInterviewのなかで(昨年末に手元に届いたフイギュア特集号☆それはまた別の機会に・・・)、“本番のための練習をしないと意味がない”と話していた内容を想いだして話してみたら、(田中)マー君も、何かの始球式で上手く投げられなかったという女子高生の子に“本番で投げるためのイメージで練習しなかったからだ”っていっていた、っていうことを聴きました。

いろんなことが起こるなかで、物事って複雑になってゆくような気がすることもあるけれど、道を歩くことになった最初にシンプルにあったもの、、本番で成功するために練習を積むとか・・・🌟そういうのってとっても大事なことなんだって、あらためて胸に刻むように想う日々です☆★☆
こころの真ん中にあることやあったことを、いちばん大事に考えるというところにまず立ち返ってみようかと決めた年の初めです☆

いちねんのはじまりに、ネコちゃんたちのキャワイイィィ画像をぺたり☆
みなちゃんでなごんでくだちゃい🐳

✨✨ではでは、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます✨✨

最初のは、新年のぴかぴかの太陽Chammerを背に、電線を滑るYuzuru Hanyu選手の写真desu♪アブナイよぉ。