オーガンジーの羽で、夢の中。

町田樹選手が引退するっていう報道が入ってきました☆実は、少しだけそんな気配を感じていたんです。悔いはないとかすべてをこめたとかいっていて、何か満足気にうなずいていたりして☆
しかし、文武両道を貫いて頑張ったっていうところがすごく町田選手っぽくて、素敵だなと想いました。アイスショーに出演される機会があるなら、観にゆきたいくらいです☆☆☆
こんなに興味深い、創造的で、小塚選手もいっていたけど唯一無二な人はいませんでした。町田選手のこと、きっと一生忘れないと想います。研究者として進まれるこれからが、幸せに満ちますようにこころからお祈りしておりマス・・・💕
わたしもエタノールの炎を燃やして、レッツ・ティムシェル!なのです☆自分の力で人生を切り開く。。。尊敬です❤️(でも、、本当にさみしくなってしまうな)☆

先日、宇宙飛行士(JAXAでの場合🌟)の選抜方法についての番組をみていたのです。同じメンバーで、隔離された環境のなかで、1週間ストレスがかかるいろいろな課題をクリアしていくのだけど、その中に真っ白いジグソーパズルに1時間かけて取りくむ、っていうのがあって(“宇宙兄弟”で知ってたけれど見たのは初めて!)この番組の実験のためにここでは理系の6人の大学生が参加していたのだけれど、パズルに取りくむとき、4人はなんとなくクライ感じの気分になっていて、1人は“なんだか楽しくなってきた💗”と想っていて、1人は“なんとかなるでしょ”と想っていて、パズルは“楽しい”と想って取りくんでいたひとが枠組み全部、“なんとかなる”と想っていたひとがそれに続く完成度で、あとのひとは“あれあれ??”っていう出来映えになっていたんです。
コメンテイターの山崎直子さんは、ここで見られているのは、パズルがどのくらい完成したかではなくってどんな風に取りくんでいたか、で、明るい姿勢で取りくむと“結果として”出来映えにも表れる、っておっしゃっていました。

ふと考えていたのだけど・・・無理矢理に楽しもうと頑張るより、心が本当に楽しいって感じられるように自分を育ててゆくほうが大事なんじゃないかな・・・って。
そのほうがはるかに優先する気がする。あたりまえ?ふふふ。
その方が本当に人生が楽しくなっていく気がする❤️
ってなんかエラソウなこと書いていたらごめんなさい・・・*(*v_v*)*
きっと本当のシアワセって条件には左右されないと想うから・・・☆

きょうのいちまい(2枚になっちゃったけど★☆★フフフ)は、シクラメンのお花が、なぜかこうなったものたちです。

(↑観にゆきたい展覧会!!!)

他の人の評価で自分を作ってゆく必要はないと想ったのです。
人からどう想われているからこうしなきゃとか、こう想われているけどそうじゃないんだ、とか
気にしなくていいんだよ🐬

自分のこころの目はしっかり開いて、こっちだよっていう心の声に従っていけばいいんだと想う。本能みたいなものが自分にとっては最終的に正しいことが多いような気がする🌟
(ФωФ)ニャ。