見上げれば 大花嵐 星涼し



タイトルは隅田川花火大会を見ていてできた一句☆端から綺麗に消えていくのとか、かそけき線で描かれた深遠な印象のものとか、素晴らしかったです。

音楽やってみたい・・・と想う日々。BANDみたいに解散しなくていいし(経験者☆)、テクニックやセンスが必要だけど、果てしなくできてゆく。ヴォコーダーつきのKEYか、シンセのどちらが最適かなどなど考察中☆ただ、いまの優先順位は最優先ではない、はずだけど。

プライオリティとバランス感覚っていうモノも大事にしながら、ハンドルを握ってゆく。
いまはただ、それのみです☆


余談ですが、6つ(もまえなのかいっ?って想うけど)まえの日記に書いたことがふっと解消したので付記してみます。ここで前者の文は、すべてに否定的に書かれていて、後者は肯定して書かれていることに気づきました☆だからキラキラしていて、純粋なんだな・・・って。自分のいる世界を見る目も、ぐりっと変えると、キラキラして見えちゃうかも( •ॢ◡-ॢ)-♡ なんて、なんとなくDropです☆
意外と、あたまで考えた理屈よりも、どんな気持ちから発せられているかのほうが大事なんじゃないかなあ・・・?って想っているきょうです**(*v_v*)***


↑↑Field Mouseの音楽〜〜〜✨
シュタッ☆☆☆( •̀ .̫ •́ )✧

LOVE
YUKO