ないしょだよ、GOLDFISH 泪(うみ)へ解く

ハリーポッターの魔法の王国行きたい!!!バタービール飲みたい!!!鼻◯そ味のお菓子、たべてみたーい!!!!!
というワケで、それをイメージしたお菓子の映像をお送りいたします☆☆☆
ところでロンドン案内の本で読んだことがあるのですが、イギリスのキングスクロス駅にはハリーたちがホグワーツにいくプラットホーム“nine and three quatres”があるそうです。そこの柱にもいつか激突してみたい 。。。☆


面白い記事を見つけました。
http://www.huffingtonpost.jp/yuuya-adachi/mondaiji_b_5576452.html?utm_hp_ref=mostpopular
http://www.yomiuri.co.jp/kodomo/jyuken/information/CO006042/20140710-OYT8T50133.html
前の記事のこういうバランス感覚(指示待ちの人は責任を、勝手に動く人は権限を忘れてるんだと想う)ってすごく大事って想っていて、こういう感覚がわからなくならないように、わたしもそういう場に身を置いておきたいんだろうなとは想うけれど、
でも後者の記事が、たぶん本質なんだと想う。
純粋にまっすぐ強くて、なんだか綺麗・・・きらきらしてる。

社会に出ていると前者みたいな感覚に目がいきがちだけれど、わたしは後者の感覚を大事にしていきたいです☆☆☆


TITLEは一応俳句でGOLDFISH(金魚)が夏の季語です☆★☆