CHAIN GANG


風が気持ちいい季節。こんな季節に、空気のなかにながすと、
こころのなかのことばがすべて消えて、無言で耳だけがこの音を聴いている。
不思議な、風が置き換わったような音楽を冒頭に。


映画“チョコレートドーナツ”。同性愛者とダウン症の子が、こころを寄せ合い本当の家族になって生きていた、のを世の中が冷酷に引き裂く、というようなかなり実話に近いお話し、な模様なのですが、
映画評にあった、“普通”の人々の残酷な言動&いつの世も人は、偏見や、誰かの作った価値観で目を曇らせ、本当に大切なことを見誤りがち。自分はそうなっていないか。ちゃんと考えているか。というくだりに、映画を観るまえにまず考えさせられました。
目が曇っているひとが多数派だからといって、自分でちゃんと考えずになんとなくのっかってしまうと、どうでもいいことしか見えなくなって、それに気づかなくなってしまうのって怖いね。
この映画も、気になる作品に加わったのでした☆



オマケに、大好きなTEAM MEのウーノ・モレル・クリスチャンセンの別Band“TWIN PINES MALL”のフリーダウンロードができちゃうページをペタリ!
http://twinpinesmall.bandcamp.com/track/dazzle

いろんな音とともに、生きております。
写真はきょうの夕景です。