子犬の夢

父が永眠いたしました☆いま想うのは、幸せそうにゆけてよかったなっていうことです。病院関係ってこころないとこもいっぱいあるって聴く昨今だけれど、まわりのみなさんがほんとうにあたたかくて、涙ぐんでくださるかたまで。主治医の院長先生も真っ先に駆けつけてくださったそうです☆
こういうとき、こころのかさぶたがぜんぶとれてほんとうのことが見える気がするんだけれど、
ほんとうにしあわせなことって、家族に愛されて、愛して生きることだと想います。
しあわせに生きてゆきたいな・・・って想いっきり想っています。
母を大切に生きてゆこうと想いました。

こんなとき、とっても素敵なマグカップをいただいたのが嬉しかったので、後日貼ってみます☆
またしばらくしたら、日記をはじめたいと想います☆

最後にわたしが行くまえに子犬の夢をみたっていっていたので、きっと可愛い子犬に連れて行ってもらったんだなって想っています。
(子犬の夢って、しらべてみたら、とてもいい夢みたいでよかった・・・☆)

すべてに感謝の気持ちしか持っていません。