星のビーズとベルベットの黒



暑い夏が終わり、徐々に秋がしのびよるきょうこのごろ(いえ、秋も大好きですが)。夜や朝にはもう秋の虫の声が聴こえるかと想えば、昼間にはセミがあいかわらずの声を響かせていたり・・・☆
さてさて、ゆく夏を惜しむ気持ちをこめて、わたしにとって夏の象徴であるノウゼンカツラをいちまいパチリ。オレンジ色の大好きなお花。夏の初めに一度満開になっていたけど、いま2度目の満開を迎えています。暦の上ではもう秋なので、シックに、ちょっぴり秋らしい色合いにしてみました。


そして、最近気づいて(気づくのが遅かった☆☆☆)購入したJANE MAPLEのムック本の付録。付録なのに大きくてしっかりしているので、サブのような存在ではなくて、これだけでお出かけできちゃう優れもの。内袋とりぼんのデザインは海外のキャンディの包み紙になっている!(わたし的にspecialなツボ☆★☆)とっても夏らしいバッグなので、夏が終わるまでにたくさん使うつもり(って、あれれ??あと何日あるかな???)



そして・・・きのうの夜は、またもや大雨で風も強く吹きつけ、わたしのお部屋のガラス窓にキラキラした光の粒がいっぱいついていて、とても美しかったので・・・ちっちゃいけれど、ここをみてくれるあなたに・・・☆世界は本当は綺麗なものがいっぱいあふれているし、そうじゃないものもたくさんあるけれど、何が目に映るかはそのひとのこころのなかの色による、のだと想います☆


最後に・・・いま気に入っていてよく聴くイギリスのMusician TOM ODELLの歌を♪秋って空気がひんやりしてくるので、なんとなくピアノの音が似合いますね。