Blue Marble! (from the moon)

軽井沢にいってまいりました。ちょっぴり長めに滞在したせいもありいっぱいある写真は、2日にわたりのせてみたいと想っておりマス☆☆☆まずは太陽☆滞在中雨が殆ど降らなかったので、軽井沢特有の火山灰質の土ぼこりが靴を灰色に・・・しかし、太陽が顔をだすまでのうす青い時間から刻々と音色を変えるおおっきな自然。。。最初は羽虫(ハチ!?)の群れのような音で森がいっぱいになっているなと想いながら耳を澄ますと、日の出とともにせみと鳥の鳴き声にだんだん木々のかたまり(森ともいう☆笑)が醸す音が変化していくのがわかります。
自然に還れる・・・気がします☆
毎朝ベランダにテーブルをだしてじかにぺたん、とすわり、ごはん☆☆☆なので・・・わたしは足をアリにかまれましたが、お隣にはおうちが建っていなくて森の影になって、木漏れ日がとってもキレイなのです。高地とはいえ、今年はさすがに暑かったけれど・・・うぅむ☆

何年か前にチャレンジして上手くできなかったアーチェリーに再挑戦。そしてわたしには腕力が足りないことを痛感しました☆お隣で矢を射ていた男性がひゅんひゅん飛ばしているのがspecial悔しかったなぁ。
見頃は過ぎていたけれど、朽ちかけている姿を見るのも好きなローズガーデンにて、いろいろ激写!☆!☆!☆
そして・・・花火も (^-^)!あとは草の上でおにぎりを食べたり、BBQをしたりしたよー

いわゆる観光地っぽいところはどこもものすごく混んでいて、自然のなかにでかけているのに人ごみにいくのはちょっぴりちがう気がしたので、できるだけ穴場のようなところをめぐっていましたが、もともとこのおうちはあるART DIRECTORさんの持ち物で(中を見せていただいたとき、なんか絵を描くのにいいような気がする・・・とふと納戸を覗いたら絵の道具があったんです☆)とっても居心地がいいので、ずっと籠っていてもいいような気がしつつ、もっと知られていないステキな場所を見つけて過ごすのもいいな〜と想ったりしたのでした。今回もそんな所をいくつか見つけたので、次回に載せてみますね♥



昨夜はNHKで宇宙の番組を観ていて、知らないことをたくさん知ることができてちょびっとワクワク♡たとえば、人類初の月面着陸の際に、月への第一歩を踏みしめたアームストロング船長より先に月に降りてそれを撮影していたのは誰??っていうギモンは、着陸船から降りる階段にレバーがついていて、それを引くと船体からカメラが出てくる仕組みになっていた、とか、そのカメラは今も月にあって、それを降ろした分、月の石を持って帰ってきた、なんて・・・知っていましたか???
ちなみに、昨日の放送のお話しではないけれど、このときアポロは本当は未確認飛行物体に遭遇してしまってたのだけど、NASAに報告すると月へ行くという目的が変わってしまうのでしなかったのだそうです。そして、月の砂はすごくくちゃいそうです (>_<)★。


こちらは、きょうみつけた映画の新作 !! 日本でも上映されるのか心配になったけれど、アップリンクで配給になるそうです。この秋は映画をできるだけたくさん観ようと想います。楽しみです♪

KISS&HUG!
YUKO♡