La Vien Rose

バラのサイダーっていうのを飲みました☆
ほんの〜りバラのいい匂い!!いい匂いの飲み物を飲むと、からだの中からもいい匂いがするような気がする・・・
他にも、美酢(ざくろビネガー☆甘酸っぱくて美味しい〜!)など、ピンク色の飲み物を飲んで、暑さをしのいでいます(>_<)★

さてさて、美容院にいく途中、美容院にいく途中って必ず美容師さんに声をかけられるんだけど、うしろを結んで帽子を被っていたのにのびてる感でてるのかな?とちょっと心配になり、受付けをしてくださったシャンプーBOYに訊いてみた☆ら、結んでるからそろそろ切りどきなのかなと想ったのかも?とか、結構みんなに声かけてるから心配しなくて大丈夫☆★☆っていっていただきほんのりホッとしました
いまはあっついので伸ばして、うしろを結んで帽子を被っていることが多いです。前髪はあいかわらず自分で切ってるよ!( •ॢ◡-ॢ)-♡

そして、大好きな作家のおひとり、日比野克彦さんがファッション誌で語っていらっしゃるinterviewを読んでいて・・・
“大多数に語りかけるようになにかを作ると、自分が誰なのかわからなくなってしまう。このひとに見てもらいたいっていう誰かがいて、そのひとのために作ると、知らないひとが見ても伝わる何かが自分からでてくるんだ”っていうお言葉に、ひとりで深く納得してしまってたのでした。
本(絵本とか☆)の頭に、“この本を◯◯へ捧げます”っていう前書きをよく見かけるのなんて・・・そういうのを物語っているような気がします・・・☆
うん。

そして、きっとどんなお仕事にもいえると想うけれど、
ひとをしあわせにするものを作る・・・
そんな風に生きていけたらいいな

ってこころに刻むのです☆★☆*(*v_v*)*

めのまえのこと(しあわせならいいけれど、しあわせじゃないこと☆)よりも、普遍的なこと、のほうが、結局迷わないし、北極星のようにどんな場所にいても目印になってくれるものが、胸のなかにひかるような気がします☆
なんて生意気だったらゴメンナサイ☆☆☆


ゆうこ