パルファム

大好きな宇宙番組“COSMIC FRONT”、昨夜は天王星海王星の特集でした。太陽系のはしっこにある星たち・・・。

天王星の内部は高温高圧の環境で、大気の成分メタンが圧縮されて生まれたダイアモンドがいっぱいでまるで地球の北極みたいにダイアモンドの海(ダイアモンドってあまりにも高温高圧になると流体になるのだそうです☆)にダイアモンドの氷が浮かんでいる・・・と予測する科学者もいるそうです・・・☆


お写真は天王星の衛星“ミランダ”から眺めた天王星の画像、すっごい高さの(富士山の2倍☆)峡谷なので、このポイントからダイビングすると最高!!だそうです(笑)。(今日の画像はすべてCOSMIC FRONTの放送よりお借りしました☆☆☆)


もういちまい(最初のもの☆)の写真は、探査機ボイジャー天王星の探査を終えて、離れるときに振り返って撮ったときの想像図・・・だそう☆(だそう、ばっかりでごめんなさい。科学者の皆さまも、地球から遠いのでまだよくわかっていない領域だそうなのです☆☆☆)。地球からは見られない、太陽を背にしたとても美しい三日月型の天王星が写っていたそうです。
今回の放送で触れられていたのではないのですが、ボイジャーはいまはもう太陽系の探査を終え、太陽系の外側の星間空間にいっていますが、太陽系を抜けるときに、この写真のように太陽系を振り返って撮った写真を見たことがあるのです。そこには遠く離れすぎてもう青くはみえない地球が、他の星と同じようにぽつん、と光っている姿が写っていて、そのちっちゃな光のなかにわたしたちはごっちゃり住んでいるんだって想ったら、そのひかりが可愛すぎて愛おしくて・・・ナミダが出てきたのです☆そこで起こっているちいさなケンカすら愛おしい。。。でも本気で憎しみあったり殺しあったりしているなんて、逆にかなしすぎて・・・
現実っていうのは、目のまえにあることだけじゃない。気にしなくていいことのほうがむしろ多いんだと想う。
こころを本当のことのどこにおくかは、自分で決めていいんだと想うんです。

こころの余裕って大事ね・・・ ***(*v_v*)***


ししし、しかしわたしのココロをホントウに捉えたのは、こちらなのです!!!Indoor skydiving!!!!なぜか天文学のセンセイがうれしそうにやっていたの!!!
これなら失敗してもきっと大丈夫☆☆☆
やってみたいーーーー!!!(>o<)/

そしてオマケにギラギラの太陽Chammerを。もう日々あっついので、いっそこれをみて心の芯からギラギラにあっつくなっちゃえ!
・・・っていう映像なのです☆Hihihi!

でも、本当に暑いので皆さま、お身体に気をつけてくださいね・・・☆

ゆうこ。


そんなわたしは、今夜は天王星のちかくでひろわれた音を集めたALBUMを聴いてねむります。不思議にここちよい音なのです☆
おやすみなさい★zzzz(*v_v*)zzZZzz♡♡♡