TOKYO PRINCESS


お庭のばらにハチが来ていたので、1枚パチリ☆最近、お花にとまっている虫を観察するのも好きなことに気がつきました。 なんだか全然原型をとどめていないけれど、実験室復活・・・?のような感じで、実験的画像の製作を復活してみようと想い中です☆☆☆
右脳がうわーっとひらく音楽を探す旅に出なくてはなりません☆★☆


いま、手もとにある、まだ読んでいなかった本をまとめ読みしています。消化していない本が山積みになっているんです・・・
旅先で出逢った本“センス・オブ・ワンダー”の一節には、こんな言葉をみつけました。
“人間を超えた存在を認識し、おそれ、驚嘆する感性をはぐくみ強めていくことには、永続的で意義深いなにかがあると信じています。 地球の美しさと神秘を感じとれる人は、科学者であろうとなかろうと、人生に飽きて疲れたり、孤独にさいなまれることは決してないでしょう。 たとえ生活のなかで苦しみや心配ごとにであったとしても、かならずや、内面的な満足感と、生きていることへの新たなよろこびに通じる小道を見つけだすことができると信じます”。
この本は子どもみたいに、子どもといっしょに、この世界や地球や、そのもっと向こうの宇宙を楽しみましょう、っていう本なのですが、ちいさくてよく見ないと気づかなかったり、すぐに溶けてなくなってしまったりして気に留めないもののなかにこの世界のすごくステキな本当のことがたくさん存在していて、本当は気に留めなくてもいい人工物の解毒剤になってくれる・・・みたいなことが、すぐに読めるくらいうすい1冊のなかに、でもぎゅうっとたくさん詰まっている本でした(著者のレイチェル・カーソンはベストセラー作家であると同時に海洋生物学者でもあったそうです)。
“知る”ことは、“感じる”ことの半分も重要ではない・・・っていう言葉がとても心に残りました**(*v_v*)***。

菊池亜希子ムック マッシュ vol.3 (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)そして、大好きな菊池亜希子ちゃんのムック“マッシュvol.3”☆内容が盛りだくさんでなかなか読み切れないほどの濃さ☆わたしはそんなに草食系な方っていうわけではないと想うけれど、ものすごく自然体でいながらデザイン性の高い洋服を着こなしてしまったり、お洋服は使い捨てるものじゃなくて一緒に時を重ねるもの・・・っていう考え方がとっても好きなんです。 ここで紹介されているブランドや、グッズもみんなすてきです☆
こちらの音楽は、菊池さんと対談していらっしゃるmusician角張渉さんが紹介されていたもの。 エレクトロニックって紹介されているけれど、どちらかというとやわらかくスクラッチされたブラジル音楽っていうような・・・感じ???(他の曲が。わたしはこれが気に入ったのでペタリ)♪夏のあっつい夕方なんかに聴くと素敵かも知れないです☆最近、エレクトロニカって数学、とか物理とかに通じるんじゃないかなって感じるけれど、AUTECHREとかFLYING LOTUSとか物理中の物理みたいな、純粋に物理っぽいのって好き♪

知の編集術 (講談社現代新書)センス・オブ・ワンダー

ほかには“知の編集術”っていう本も手に入れたので読むのが楽しみです☆☆☆
(オマケに金魚絵のお皿の写真を☆金色の陶器インクで絵つけしてみたものです。 オーブンで焼いてあるのでちゃんと使えるよ!なんとなく和風になってしまい・・・羊羹とか最中などをのせてみると似合いそう???笑)。

with a lots of loveeees
yuko