月ひとしずく



月にいったひとがほんのひと握りだなんて不思議だなって想う夜です。

夏に向け、ごはんの制限をしているのでちょっぴりもうろうとしていて、それがここちよいのです。
こんなときは和風のお料理が恋しくなるので、明日は雪花菜を炊こうと想っています。
蓮に蒟蒻、くるみやもしかしたらたっぷりのごまなんて合うかも…と想像中☆
手羽先と鹿尾菜(ひじき)をいっしょに煮たものもおいしいんです。


もしも階段を飛ばさなかったとしても、駆け足すぎて気持ちが置いてけぼりになっていたのなら、
あなたのこころの声を聴いてあげて、ちゃんとひとつずつしあわせにしてあげてね・・・☆
あなたのこころが生きていてくれたら
とても嬉しいです。

わたしは☆


綺麗
ゆうこ