ミュウ・ミュウ

どんな春の日をお過ごしですか☆

わたしは上野の森美術館にVOCA (The Vision Of Contemporary Art)展を見にいきました。なんかものすごく惹かれてどうしても見たくなってしまったんです。“40歳以下の平面の作家を集めた”展覧会。すごく刺激があって、おもしろかったです。VOCA大賞を受賞している作品はいちばんいまっぽくて、なるほどなぁと想ったけれど、逆にいえば未来に向かって伸び代があるのはそれ以外の作品で、これからここからでてくるひとが何人もいるんだろうな、と想わされるクリアでヴィヴィッドな画面がいっぱいありました。
唐仁原希さんというかたと江川純太さんというかたが特別気になりましたが、唐仁原さんの作品はもしかしてテンペラで描いたらおもしろいんじゃないかと勝手にもわもわ想っておりマシタ☆

上野の公園は桜が満開で、ものすごぅくお客さんがいっぱいで・・・すごかったけれど、上野の桜ってなんだか浮世絵や歌舞伎みたいにすごくすごく和な雰囲気が満載で、学生の頃に浮世絵の木版について学んだことなどなどを急にまざまざと想いだしたりしていてしまいました(ん?日本語ヘン☆)。日本人なら、こんなすごく和な桜を堪能するのも悪くないなって深く深く感じていました・・・☆(なんか、ここで食べるものは三色団子で、おちゃけは焼き物のつぼにはいっていなければイケナイような気がしてしまって・・・あれ?いつの時代かな??)

パンダが多い上野で見つけたアイスパンダを、ぺたり。

そして気持ちが動いた展示の外におみやげもの屋さんがあると必ず購入してしまう(まるでマーキングのように☆☆☆)おみやげ(自分に☆)。これは、メタリックなので真鍮っぽくみえるけど、陶器のブローチだそう☆★☆わたしの気持ちのModeが有機的っぽくなっていたせいもあるかも知れないけれど、巻き貝みたいなそれも真鍮のようなGold(白いドット入り☆)のと迷って、お店のお姉さんに訊いて似合うっていって下さったほうを買ってまいりまちた☆(迷うと、はじめてわたしをみてくださったセンスのいい方に、第一印象で似合う方を訊いてみることにしているのです☆)これも・・・大切にしようと想います・・・うん。
高橋朋子さん、の作品だそうです。

そして、上野みたいに有機的っぽい場所にいくとよくわかるのですが、いっつも無機質!な品川(お洒落小綺麗だけれどね☆)にいっていて自分が薄〜くなってゆくような気がしちゃうので、ちゃんと自覚してしっかりしなくちゃ☆☆☆って想うのでした・・・☆
自分の芯が自分の芯にちゃんとあるのは大切ですよね(๑✧◡✧๑)おやすみなさい❤