月の水

雰囲気は冬っぽくないのに、冷えますね。風邪ひいていませんか?わたしは一時風邪をひいてしまったけど、今は大丈夫です。でも、こんなに寒い日が続くと・・・気をつけましょう
(>o<)/。


先日、ロシアに隕石がおちました☆噂によれば、粉々にくだけた隕石に群がる人々が多数☆☆☆そして、(なにやら本物じゃなさそうな☆)隕石は高値でお取り引きされている模様???そんなに貴重なモノなの???
そそそ・・・それなら、これは*1ホンモノ?????って想い、箱の中に入っていた“隕石観察シート”とともにじっくり観察。すると、隕石と地球の石との違いは、中に含まれる“コンドリュール”っていう丸いモノがあるかどうからしい。どうやら、このコンドリュールは何と45億年くらいまえに原始太陽系星雲の物質が集まってできたそうで、地球上では生まれない物質なのだそう☆☆☆
ふむふむ、と虫メガネでよぉーく観察!!!すると・・・あったぁ!!!よく見れば、っていう感じだけど、ホッとしました 笑。アフリカのサハラ砂漠に落ちた石、らしい*2
空気に触れると、なかに含まれている金属の成分が錆びてしまうのでコーティングがしてあるけれど、いちおうアンチョビが入ってたビンに収納。
宇宙への夢は果てしなく続くのです・・・*(*v_v*)*。

ところで、月には水があるコトがわかっているそう☆☆☆火星にはぽっこり穴があいていて、中に入ると海があるっていわれているし、木星の衛星エウロパには熱水噴出孔(地球の深海と同じ☆☆☆)のそばに生物がいるかも???っていわれているらしい。
いつか解明される日が来るのかな???
ふふふ。

オマケ・・・☆
どこかの天体???と想いきやJason Tozerというロンドンのアーティストが撮影したシャボン玉だそうです☆すごく綺麗。着眼点って大事ね☆
http://www.creativereview.co.uk/commissions/planet-tozer

ちゃお♪

*1:http://d.hatena.ne.jp/caramelaucafe/20130123

*2:『隕石の“隕”は高いところから落ちる、を表し、隕石の英名“メテオライト(Meteorite)”は、ギリシャ語の“宙づり”を意味する“メテオラ(Meteoros)”に由来。つまり、“空から落ちてきた石”というわけですね。』って書いてありました。知っていましたか?