jewelry day2

2コまえの“純と愛日記”に補足☆巷では、賛否が激しく両論しているみたいだけれど、
きっとあれは、いろんな雑事に負けずにいろんな本当のことを大事にしようっていうドラマなんだよ・・・☆
どんな感想がでてくるかで、そのひとを映す鏡みたいなドラマだなって感じる・・・☆
本当の気持ちを曲げさせることには、いろんなものが含まれていて、そこには優しさだったり、あたたかさもあったりするから説得されてしまったりされそうになったりもするけれど、
本当に本当のことは気持ちよくものすごくシンプルで、説明はいらないものなの。

わたしも大好きな曲でELLEGARDENの“cuomo”っていう曲があるんだけど、
その歌詞がこういうものなんです。。。



負けたなんて言わないで
奴らに妥協させられたりなんかしないで
きみの理想を実現して
きみは弱虫なんかじゃないよ

屈服した奴らはきみのことを うらやましがって
きみの願いにつかまってる
奴らはきみを敗者の仲間に引き入れようとしてるんだ


望むことは何だってできるって 
僕に教えてくれたのは きみだけだよ 
結局 王道なんてないって
僕に教えてくれたのは きみだけだよ

奴らは君の信念をぐらつかせようとする
何故なら既に自分の分を
失ってしまったから

君には出来ないなんて誰にも証明できないよ

闘い続けていれば いつかわかるだろう
きみの仲間はきみについて来てるって
僕もきみについて行くよ


わたしも君と一緒に行くよ。わたしもそうする。

本当に生きたいように生きて、そのひとのことが好きなら、邪魔するひとなんて誰もいないよ・・・☆(とわたしは想う!)

現実に説得されるより、やりたいほうにいけるように現実を考える、じゃないと…
ね☆

じゃあね。
きょうのぴかぴかのお日様だよ★☆★