La Fleur.

越谷レイクタウンへ映画を観に行って参りました。ショッピングモール?としても有名なのに、埼玉県内なのに、一度も行ったことがなかったわたし・・・。お買い物も楽しみにしながら、るんるんしながら行ってみました☆

観た作品は、“JAPAN IN A DAY”。リドリー・スコット監督がインターネットで世界中から、震災から1年経った今年の3月11日に撮った映像を募集していたのは知っていましたが、それが完成して上映されたんです。
まだまだ絶賛公開中☆☆☆なので、内容は詳しくいえないけど、1年前のちょうどその日に生まれた女の子のお子さんの親になり、数時間後津波のなかで、津波のなかでの救助活動にあたっていたとはいえ7、8歳の女の子をふみつけて、そのまま助けてあげられなかったというお話しを泣きながらしてくださった男性と、家族4人を亡くし、いちばん泣いたのはその日で・・・あとは自分のなかにあまりにもいろんなことが降り注ぎすぎて泣く暇がなかった、って仰っている男性がわたしの胸に焼きつきました。
もしよければご覧になってみてください。
http://japan-in-a-day.gaga.ne.jp/




そして・・・これがみたかったんです☆

指輪のオブジェ。わたしの大好きな立て爪のデザイン。
石の部分が黄色いのはなぜなんだろう・・・?とふっと想いながら、こんなお話しを想いだしていました☆
高校生の頃の国語の授業で、“幸せって聴いたときイメージする色は何色?”っていうのをクラスのひとりひとりに訊いていって・・・そのとき想い浮かべた色って、その人がどんなことに幸せを感じるのかを表しているんですって☆★☆そのとき黄色は・・・(世界の)平和、みたいなものだって記憶していて。他にピンクは恋愛系、白は博愛。聴いててなんだか赤十字と鳩を想像していたのを不思議に今でもはっきり憶えています。
水のほとり、で、ひときわ綺麗だった夕焼けにシルエットがうかびあがっていて、すごく美しかった・・・。
指輪のなかに立って喜んでいるひとたちが、すごく綺麗だな・・・と想いました。

スプーンの大きなオブジェもあって・・・お花をすくおうとしているのが、優しいな、と想いました・・・☆

LOVE
YUKO

(ちなみに買いものは何もしませんでした。。。mmm)