GO LOCAL, LOOK GLOBAL



火星に探査機“キュリオシティ”君が飛んで早1年弱。最近の観測結果では、火星の砂漠に見えるあの大地のすぐ下には氷の層があって、赤道付近(地球よりも太陽から遠いので寒い寒い火星だけれど夏の間だけは0℃以上になるそうです☆)ではメタン(地球では生物と、火山活動から主に発生するっていう認識がされている)が夏にだけ発生するのがわかっている、のだそうです☆★☆・・・と、いうことは、地球でも南極付近に1年の大半は冬眠していてわずかに暖かいときにだけ起きる微生物がいることがわかっていて、もしかしたら火星にも・・・という望みがわいているんだそうです。
生命体がいるのがこの大きな宇宙のなかで地球だけだって想っているのと、たくさんの生物がいる星のなかのひとつ、って想うのとでは、全然ちがうと想いませんか?
この宇宙がちがう場所に見えてくる・・・わたしなのです☆***(*v_v*)***

ちっちゃいころは、火星なんてあんなに遠い星なので地球とはぜんぜんちがう物質があるにちがいない!とか想っていたけれど、成り立ち方を考えれば、同じように太陽の周りを廻っていた塵からできているのだから、そんなにちがう星にはなっていない、のが大人になるとわかりますね・・・☆とはいえ、理論上は存在が予想されているダークマターなどは太陽系のそばにはないんじゃないか?っていわれているし、宇宙の規模にあわせた視点の大きさって大事なんだと想います(あたりまえ☆)。

なぁーんて、ふっと想ったので書き留めてみました☆

これを読んだらスッキリしたので貼ってみます☆感謝の気持ちと本質的なことたちを忘れないようにしたいな。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20121022-00000001-bchive

もやもやとくすぶっていたMY疑問シリーズのひとつに、ぱきん、と答えみたいなものが見えたような気がする今日です。
流行を追うことは欲望に、センスがいいことは“生きること”に繋がっているんだな・・・ってしみじみと想ったのです☆
誰かのまねをするのではなくて、ひとつひとつ自分の胸にちゃんと訊いて、答えを出して生きていきたいと想います☆☆☆***(*v_v*)****

****KISS&HUG****
yuko

photoはきょうのお陽summerです☆☆☆