ベルリーナ・ラント・ブロート

突然ですが、毎日写真を撮って、日記に載せるというのも、意外と自分の状態がわかるので面白いのです・・・☆★☆
わたしの場合は、なによりも写真に色濃く出るので、ふりかえってみるとその時の気持ちがよくわかります。自分というカメラでシャッターを切るのが写真なんだと想うのです。
いま自分に足りないのは“右脳をひらく”ということ。。。
右脳から発したものは右脳に、左脳から発したものはなぜか左脳に届くという気がするのです。
(ちなみにわたしはアートに関しては、右脳に届くものが好きです)。

しかし北野武さんのように、物理的&科学的なものの捉え方(左脳)も同時に動かしながらアートに立ち向かえるのが理想だと想います・・・***(*v_v*)***

大雨が降って地盤がゆるくなっているのか、小規模な地震が各地で頻発しています。去年受講した救急救命講習で、初期的な救急処置を教えていただいたのですが、たとえば救急車が発動できる状況なのなら到着するまでにどんな処置をしたらいいのかを訊くこともできるけれど、大災害になったときに、もう少し知識がないと役に立たないな、と想ったり・・・。
講習に参加しているおじsummerのなかに6回目の参加だという方がいらして、“わすれちゃうのが怖い”っておっしゃっていて、ホントに偉い(とわたしがいうと本当に僭越ですが☆)なと想ったのですが、もうすこしなにか学べることはないかと想います。


ドラマって普段あまり見ないわたしですが、朝のドラマがとても面白い!!タイトルバックの絵に、大好きな荒井良二さんの絵が使われているのもほんとうにしあわせな気持ちにさせてくれるし、夏菜ちゃんの演じる主人公の女の子がすっきりしていて朝にぴったり。風間くんが出てるとこも個人的にお気に入り 笑(母娘ともどもファンなのです)。
ドラマって基本的にはフィクションだけれど、ひとのこころを元気づけてくれる、ステキな意味のあるものだと想います☆ちなみに、ドキュメンタリーが基本的には好きです☆
ちなみに・・・荒井さんの“日常じゃあにぃ”っていう考え方が、すごくすごくステキで大スキなのです・・・☆
http://www.nhk.or.jp/professional/2007/1211/index.html

それでは、おやすみなさい★zzzz(*v_v*)zzZ