COLOR JACK!


BSで放映している“東京★上海 流行通信”という番組が大好きなのです☆
きょうは、代官山の新たなスポットとして注目を浴びている“蔦屋書店”の、なかなか詳細めな(このお店に大興味を持っていたわたしにとっては)ありがたいレポートを放送してくれていました。各コーナーには専門のコンシェルジュの方がいて、気になることを質問をするとお勧めの映画や音楽などを紹介してくれるそう・・・☆しかも新旧織り混ぜた、しかーも!映画などはDVDになっていないVHSビデオを独自にDVD化したものまで取り揃えているら・し・い☆すごい、すごすぎる☆そして、音楽コーナーで紹介されていたジャズ!最近気になるこのジャンルからは、ブラジルのジャズが紹介されていて。そっかブラジルなのね・・・なんてあらためて想いつつ、きょうはもともとお家にあったこちらの音楽を聴きながら絵を描いています。**(*v_v*)**これもすごくよいですyo♪
[rakuten:hmvjapan:11845678:image:small]

この番組が異様に好きな理由のひとつは、おそらく上海という街が、有無をいわさず勢いにのっている街だからなんじゃないかな・・・?なんて想うのです☆★☆上海、すごくおもしろい気がする☆☆☆街のひとたちが本当にテンションが高い・・・というか血の気が多いのです。怒っちゃう方向ではない血の気の多さは結構好き・・・なわたし☆なので、見ているだけでやけに元気がでるのです☆☆☆たとえば、すごくステキなアンティークの服や雑貨をあつかうシックでお洒落なお店のオーナーのお姉さんなどまでも、しずかにやる気があふれている…ような感じ☆ステキです。もう3年くらい住みたいくらい・・・andいってしまったら永久に帰ってこないかも知れないdesu♪


こんな本をふっとあらためてめくってみていました☆だれかひとりがほんのすこしだけちいさく動いたことで、ひとが繋がっていって連鎖を呼び、最終的に飢えに困っている世界のひとびとを救ったお話しです☆おおげさなことを考えてやろうとしなくていいから、いつもすこしだけいい方向に気持ちを向けていれば、どんなことも悪い方向にはいかないような気がするし、そんな風にゆるりと気持ちよく生きてゆけたらいいなぁ・・・って想ったりするのでした☆★☆
KISS&HUG
LOVE
yuko