月に匂いを送りなさい


雪やつめたい雨がたくさん降ったこの数日。そんなときのキュウピィちゃんは、ちょっぴり物憂げ・・・。赤い傘の下、でもこんな冬の雨もステキかも・・・?とか想いながら、雨の中にしかないキラ光るチャーミング!を見つけてみるのです。それにしても、こんなに寒いのにTシャツのほかがはだかんぼうなのは謎です☆(ムフフ♪)。
雪がたくさん降ると絶対に食べてみるわたし・・・なのですが、先日ニュースで“雪にはバクテリアが大量にまざっている!”という衝撃の事実を知ってしまって以来、どうしようか迷う日々。でもおなかいたくなったことないし・・・うーむ☆☆☆ムムム。雪の舌触りって、ふみしめたときのぎゅ、っていう感触のまま、さらっととけてなにもなくなるのです☆水・・・も残らない感じで・・・それがとても不思議です・・・。そして身も心も洗われるように自然に透きとおっていく感じがするところが大好きです。
空からたくさん舞う雪のひとつひとつが綺麗な結晶で、それが真っ白に街を覆いつくすなんてすごくステキだわって想ってしまいます。。。

いつもとまるっきりちがう、読モ発本を買ってみました。おもちろい☆読モのひとのお部屋に、知り合いの料理家のひとの本があって、その本の著者近影のとこでわたしのつくったTシャツ着てくれていて、だからわたしの宝物でもあります☆

先日は、風邪の治りかけで無理をしてお仕事しちゃってまた悪化してしまったりしてしまいましたが(ん?日本語変?)体調が万全じゃないとホントに元気が出ないし、何よりこころまでしずんでなんだかどよ〜んとしてしまうし、ホントに健康なのって大事だなっと☆想いましたとさ☆☆☆うん。気をつけなくちゃ。

ではでは、寒いですのであったかい…ホットワインでも飲みながら今日の夜は眠りませう…☆(あんまり飲めないケド☆)

地上もステキだけど、こんな映像をみつけてみました。宇宙からみた地球もホントにきれいだそう。この世界は、本当は、ホントに美しいんだと想います。同時に畏怖、も感じるけれど。

なにを目にして、耳にして生きてみるかはそのひと次第だと想うけれど、どんなものにも触れてなにもかも包みこんでしまえるひとが本当はいちばん強くて、優しいひとなんだと想います。誰かさんみたいにね・・・☆
できるだけいろいろなことに逆らわず、自然でいられると良いな・・・って想います。
TITLEは、オノ・ヨーコさんの“グレープフルーツ・ジュース”のなかの言葉です☆★☆

sweet dreams
yuko