DREAMING GIRL


最近、なんとなく何故だか閉じているような感覚がつきまとうな、と想ったら、わたしはきっと、前だけを見ているひとが好きなんだわって想い当たったのでした☆いつもどんなときも前を見ているひとには、ほんとうに勇気づけられます。
わたしもそんな風に、前だけを見て生きていたいと想います☆
忙しい日々、出逢うものすべてが選択で・・・それがすべて挑戦になっていて。そしてすべて未来の自分を創造するためのチャレンジ。

作品が公の場に出るとき、あくまで自分の作品のかたちを守るのか、その場に合わせたものを製作するのかっていうことを考えるのだけれど、たぶんいちばんいいのは場で映えるっていうことなんだろうと想うのです。映えるようにつくるのではなくて、感覚がそうなっていると幸福な未来が待っているって想う夜。

バキューン!と撃ち抜かれるようなもの☆☆☆

そして・・・忙しくなると、いろんなことがかたちだけになってしまいそうになるけれど、ひとつひとつ行動に潤いと、そこに籠っているいろんなひとの気持ちを忘れないように心掛けていたいな、って想います☆

LOVE
YUKO