海の底で眠る花たち

お仕事にいく道すがら立ち寄った水族館は、海のそばに建っていて、海の匂いが風にのって香ってくるステキな場所でした☆自然に触れて大きく深呼吸ができるのって、ひとという生きものとして大切なんだな・・・としみじみ感じます。


早寝早起きChang☆なわたくしなのですが、あえて真夜中更新をしております。なぜなら、昼間にさらっと書くようなコトではないので、あえて濃厚なかんじで書いてみたいと想います・・・☆
このところずぅーっと考えてたのですが、絵と並行して続けてたお仕事をお休みすることにしました。みんなでひとつになって上に進んできたはずだった社風が、会社が合併したら誰かサンがくれた長文と正反対の時間の流れになり、マニュアル化が進んでお仕事内容も砂を噛むような無味乾燥なものに変わり(吸収した側の会社の社風みたいです)、絵のほうに負担がかかってきていて困っていたところ、第三者の皆さまに相談した結果、“そんなことになっているのなら、やめちゃいなさい!”という皆様のご意見に素直に納得できたので、そうさせていただくことにしました次第です☆ちゃんとまじめなことをいうと、わたしは絵を描くひと、なので、その環境で生きていくことを優先すると、自分で自分の道を見つけたりつくってゆく力をいつかなくしそうな気がするのです・・・(*v_v*。。)
これからは絵の方向にいちばんにちゃんとがんばっていこうと想います。わたしにとってはきっと必要で、必然的な流れだったんだろうって想っています☆☆☆


というわけで、キモチを残さないよう、やってみたいと想っていたことをすべてやってみてるこのところです☆ご当地キュウピィchangは日本じゅうにいっぱいいるので、集めはじめちゃうと大変☆★☆と想っていましたが、この子・その水族館限定のさめキュウピィchangだけは・・・別☆強い目力で未来に向かってプチ決意をしているのです。“人魚の涙”っていう缶づめやマリモの栽培セットも気になりすぎたけれど、ガマンしました・・・☆★☆ウフフ☆